ホテル・旅館の選択

ビジネスホテルなどに宿泊しようか、旅館にしようか迷っている人たちって結構多いようです。旅館にもいろいろとメリットはあるのでしょうけど、通常であれば昔ながらのシステムにおいて、1泊2食付が基本になっています。最近では旅館のケースでも1泊朝食付というシステムを採用しているところもあるようですが、旅館の選択の場合依然基本として夕食もセットになっているから比較的融通の利かないシステムとして捉えることが出来ます。

旅館に夕食がついているから深夜到着が可能でなかったりし、旅館が提供する夕食の時間に間に合う時間内には現地に急いで到着している必要があります。ビジネスでその時間には行くことが出来ないという場合もあるでしょうし、トラベルを楽しんでいる場合、敢えて旅館で食事をしたくはないというシーンもあります。

旅館においても、いろいろ現地の美味しい食べ物を提供してくれるのでしょうけど、他の現地のレストランや居酒屋などで、現地ならではの雰囲気を楽しんでみたいと思うこともあるのではないでしょうか。朝食においても、朝食があるということで早朝出発などの時間が強いられることがあるかもしれません。

みなさんがそのような場所を利用する場合、人それぞれの目的と用途があるはずです。今、旅館というシステムがひとつの方法ということではなくて、2食付きにもメリットはありますし、朝食付きだけというのにもメリットはありますし、更に素泊まりというのにもメリットを見付けることが出来ます。そのときあなたの選択肢は旅館ではないのかもしれません。